「実戦的なキャンペーン企画方法」【第4回-3】キャンペーンの実施概要を決める


●インセンティブの考え方

インセンティブは、キャンペーン企画の最重要部分となります。キャンペーンの成否の半分はインセンティブにかかっています! インセンティブを決めるときの切り口としては、下記のような切り口で考えることが多いかと思います。


◎対象商品や訴求ポイントとのリンク

 (例)エナジードリンクキャンペーン → ランニングポーチ


◎キャンペーンイメージとしての役割

 キャンペーンのキービジュアルとして、効果的なインセンティブをチョイスする

(例)タヒチ島での水上コテージの旅プレゼント


◎ターゲット

 年齢、性別、ターゲットが好む応募方法などに合わせてインセンティブを選択します。

 同じターゲットを狙った他社とのコラボも、クライアントからニーズがあります。

 日本全国にサービス拠点を持つ他社サービスを、

 インセンティブとして利用させてもらうパターンです。


◎季節・イベント要因

 クリスマス、バレンタイン、新生活 etc.


◎鉄板のインセンティブ

 準キャッシュである〇〇PAY/〇〇ポイント、旅行、食品、女性なら高級アクセサリなど










閲覧数:4回